インドというと
何を思い浮かべますか?
世界遺産のタージマハール、
ガンジス河での沐浴、カレー・・・
インドにいる知人に誘われたので
行ってみました。
初めてのインド!
経済的に急発展しているので、
日本では経験できない面白いことが、
たくさんあります。
本場のアーユルヴェーダを
体験できるのも魅力。
タージマハール
動画を再生・PC用
動画を再生・スマホ用
(VTR 3分34秒 音楽つき


タージマハールは、
ムガール帝国の
シャー・ジャハーン皇帝が
王妃のために22年の歳月をかけて
1653年に建てました。
宮殿のように見えますが、
実はお墓です。
首都のニューデリーから
電車で2~3時間、
アグラという町にあります。

ニューデリーは、
政治の中心ということで
整然とした街並み。
郊外のグルガオン地区には
ハイテク企業が進出しています。
一方、ニューデリーの北にある
オールドデリーは喧騒の街。
インドの街は、
経済成長と貧困が
混ざり合っています。


タージマハールのホテル
アマールヴィラ
動画を再生・PC用
動画を再生・スマホ用
(VTR 3分41秒 音楽つき


知人の勧めでアグラでは
「アマールヴィラ」に泊まりました。
インドでは3大ブランドの一つ
オベロイが経営するホテルです。
「ホテルのどこにいても、
タージマハールを見ることができる」
というのが自慢のようで、
部屋のバスタブに浸かりながら、
夕焼けに染まるタージマハールを
眺めることができました。
これは感動しました!


ニューデリーのホテル
ラリット
動画を再生・PC用
動画を再生・スマホ用
(VTR 3分50秒 音楽つき

 
「ラリット」はデザインが
とても都会的なホテルでした。
アクセスがよく、
どこへ行くにも
とても便利なホテルです。
ホテルの中では
パソコンで仕事をしている
インド人がいるのに
一歩外へ出ると、
通りには物乞いや牛がいて
このギャップは本当に興味深いです。
インドの「今」を実感できます。